ラーメン『みなとや』


カラーセラピーのカウンセリングを神戸でしております。
Taecoです。


今回はTaecoが大好きな『ラーメン』を紹介したいと思います。
うふふ(笑)
ラーメン特集。第7弾。という事にしておきましょう。


今回は当てもなく三宮をふらふらしていました。
『ラーメンは食べたいけど美味しいところが良いな〜』
『それに食べるならこってり!とんこつ!』
三宮でラーメン!なかなかヒットがないような気がする。
でも三宮にラーメンが無いはずはないので、出会いの問題!と思いながら歩いていました。

『みなとや』と看板が出ていました。
あれ?こんなところにラーメン屋さんが出来たのかな?
東急ハンズから三宮方面に歩いて路地を入ったところでした。
『みなとや』てあの『みなとや』かな?思いながら…
神戸の兵庫に『みなとや』というラーメン屋さんがあるのです。
以前に兵庫の口コミランキングを見て行ってみましたが…
麺を固めで注文すると断られました。
こってりはしていましたが、味が少しTaecoには物足りなく感じました。
それ以来の『みなとや』です。
場所も違えば味も変わるかも!と思い入店です。

もちろん『こってりラーメン 680円』
濃厚と書いてあるので楽しみ。楽しみ。
濃厚=こってりだな!と思いながら、券売機でチケット購入。
麺は中太麺で透明な麺です。麺の中に何か入っていますが分かりません。
もちろん麺は固めにしてもらいました。
さてさて。次はスープです。
とろみがあり、こってりはしていましたが…辛い!
白いスープだけど、豚骨!?なの!???と感じました。
風味は豚骨ですが、味が何とも言えない味でした。
白=豚骨は違うかもしれない!初めて思いました。
よく見ると『こってりラーメン』で『豚骨ラーメン』とは書いてない事に気付きました。


今回はリピート無。店舗としてリスト入りです。



posted by Taeco at | 麺 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『日本の行事』お盆について


『盆・お盆とは』
代表的な先祖供養の仏教行事です。
今までお盆を詳しく知らなかった私には...
『お墓参りして、仏壇にお供えしておけば良い!』と『それで供養になるだろう』
何て適当な考えだったんだ。
詳しくお盆について調べて行くうちに『お盆とは』『供養とは』『お供えとは』
先祖があってこその今の私。お盆がとても大事だと気がつきました。
そこで私が調べた『お盆とは』『供養とは』『お供えとは』
分かった範囲で記載していきたいと思います。

『お盆とは』
先ほどの書きましたが、代表的な先祖供養の仏教行事です。
春秋のお彼岸と並ぶ代表的な先祖供養の行事です。
旧暦では7月15日を中心とする仏事でしたが、現在では8月15日を中心行われています。
また地域にもより旧暦で行う地域もあれば、現在の8月15日を中心に行う地域もあります。

『供養とお供えについて』
お盆が始まる13日前後の夕方にお寺、山、お墓などに出向いて盆提灯で死者を導きます。
先祖が迷わず帰ってこれるように道や門前で迎え火をを焚き、死者や先祖の霊を盆棚、精霊棚に迎えます。
盆棚、精霊棚には季節の果物や野菜、ぼた餅などをお供えします。
また1日3回の朝昼晩にご飯とお水をお供えして供養をします。
地域によってはキュウリやナスで馬や牛を作りお供えします。
精霊が馬でこの世に戻り、牛によってあの世へ帰ると信じられていたそうです。
これとは別に無縁棚を設けて無縁仏(外精霊・餓鬼)にもお供えを上げて供養する場合もあります。

『お盆の法要、お盆明けについて』
1年以内に死者がいる場合は新盆、初盆となるそうです。
その時は僧侶を招き読経をしてもらうなどをして手厚く供養します。
死者を慰め、供養するために盆踊りを行います。
15,16日の門前や川、海などで送り火を焚き、精霊流しを行い精霊をあの世へ帰します。
大文字五山の送り火がその1つです。
13日に迎え火に迎えられ、15,16日に送り火に送られあの世へ帰ります。

※参考文献『日本のしきたり小辞典』より


posted by Taeco at | 日本の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラーメン『餃子の王将 新開地店』


カラーセラピーのカウンセリングを神戸でしております。
Taecoです。


今回はTaecoが大好きな『ラーメン』を紹介したいと思います。
うふふ(笑)
ラーメン特集。第6弾。という事にしておきましょう。


前回行った『マルシン』から新開地に歩いて行けるらしいので
新開地散策をしてみたくなりました。
新開地には商店街があり下町で、Taecoには懐かしい感じがします。
またラーメンのお店もあり、楽しみになってきました。
ふと。思ったのが新開地は中華料理屋さんも多い事に気がつきます。
中華料理屋さんが多いという事はラーメンがある。と言う事です(笑)
とは言っても、今日はどうしても食べたいラーメンがありました。

チェーン店ですが…
餃子の王将のこってりラーメンです。

以前。王将に行ったときに友達が食べていたのです。
すごく美味しそうだったので、気になって仕方ありませんでした。
王将でラーメンを食べたことなく、王将は餃子だろう!と決めつけていました。

そして新開地を歩いていると、餃子の王将新開地店がありました。
早速入って注文しました。

『こってりラーメン 580円』
セットは、ご飯、餃子、キムチ、こってりラーメンで899円です。
単品はチャーシューが3枚。セットはチャーシューが1枚の違いがあります。
早速スープから美味しい!しっかり醤油とんこつの味がついています。
スープは少しとろみがあります。
麺は柔らかいので、固めが好きな人はちょっと難です。

リピート有。店舗としてリスト入りです。

posted by Taeco at | 麺 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラーメン『マルシン』


カラーセラピーのカウンセリングを神戸でしております。
Taecoです。


今回はTaecoが大好きな『ラーメン』を紹介したいと思います。
うふふ(笑)
ラーメン特集。第5弾。という事にしておきましょう。


今回はハーバーランドのumieに行くことになりました。
そうすると、ハーバーランド周辺のラーメンが気になります。
でも、今回はハーバーランド気になるラーメンのお店があるので、
そのお店に行ってみようと思っていました。
お友達のオススメです。
とてもお得なラーメンのお店だとか・・・(笑)
楽しみです。

ハーバーランドから10分ほど歩いたところでしようか。
お店は『中華・洋食マルシン』と書いてありました。
ん???
中華と洋食???
ラーメンじゃあなくて???
ちょっと不思議に思いましたが、早速入ってみます。
もう少し歩いたら新開地に行けるようです。

入るとテーブルが5席ほど。カウンターが数席あります。
古いお店だと思います。
テーブルや椅子がドラマの大衆食堂に出てきそうなお店です。

早速、友達のオススメのラーメンを注文しました。
『小オムライスとラーメンセット 600円』

安い!小オムライスとラーメンで600円!!!
まあ〜。
ラーメンの量も少なく、オムライスもご飯だけで具はあまり入ってないだろう。
期待はなく、待ちました。
先にオムライスから来ました。
小さいですが具は玉ねぎと肉がしっかり入っています。これはすごい!
そして…
お楽しみのラーメン。
醤油スープ。なんとも言えない『ほっと』する味です。
お袋の味。素朴な味です。
コストパフォーマンス高くて、良心的なお店です。

リピート有。店舗としてリスト入りです。

posted by Taeco at | 麺 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラーセラピー知恵袋 第3回


カラーセラピーのカウンセリングを神戸でしております。
Taecoです。


前回に引き続きカラーセラピー知恵袋、第三弾としまして、第3回目を書きたいと思います。
どんどんカラーセラピーの不思議。色の不思議に気がついてきます。

今日は仕事で大阪に行きました。
お友達がセミナーを開催しているので、お手伝いに来ています。
カラーセラピーのセミナーではありませんよ(笑)

今日は午後からと言う事で男性が多かったです。
もちろん女性もいますが、男性の方が目立ちました。
男性はピシッとスーツで決めていますが、
見渡せば…黒、グレーなどで
無彩色ばっかり…と思いました。
無彩色ばかりだと有彩色が欲しくなります。
会場はとても盛り上げっていましたが・・・

さてさて。
黒のイメージをして見てください。

黒のイメージ…暗い、闇
良いイメージがないですね。
なら、なぜ良いイメージの無い黒が社交的な場で使われるようになったのでしょうか?

スーツが黒になったのは、西洋文化からきています。
高級感から、黒は高貴な色になっていったという歴史があります。
色も歴史があり、変容していくのですね。

それでは、黒のスーツは人にどんな印象を与えるのでしょうか?
また次回に続きます。

posted by Taeco at | カラーセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする